News

「SAMPE Japan 先端材料技術展2021」出展物のお知らせ

「SAMPE Japan 先端材料技術展2021」出展物のお知らせ

東京R&Dコンポジット工業株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 竹田 清人)は、2021年12月1日(水)から12月3日(金)まで、東京ビックサイトにて開催される「SAMPE Japan先端材料技術展2021」(主催:先端材料技術協会(SAMPE Japan)、日刊工業新聞社)に出展致します。

本展示会は、自動車、航空、宇宙、エネルギーなど様々な分野における「高性能化」「高付加価値」「軽量化」「高強度化」を実現する先端技術及びその応用技術の展示会になります。
東京R&Dコンポジット工業株式会社は、サステナブル材料である天然繊維によるものづくり、近年増加する水害防止対策設備としてCFRP製止水板、新たな社会に向けた次世代モビリティの提案など多数展示致します。

■ 展示会オフィシャルサイト:https://biz.nikkan.co.jp/eve/sampe/

■ 小間番号:「 S-11

■展示物:

●サステナブル材料~天然繊維(麻)+樹脂によるものづくり  

サステナブル材料(フロントフェンダ・サドル).png

麻繊維に樹脂を含浸させ、プリプレグ化しました。製品強度は、CFRPより劣りますがGFRPと同等か上回るものとなっております。なお、今後は使用する樹脂の環境負荷低減にも取り組んで参る所存です。

●近年増加する都市型水害対策~CFRP製止水板

止水板.jpg

金属製止水板に比べ大幅な軽量化を実現し、有事の際には一人で持ち運び、容易に設置することができます。

●新たな社会に向けた次世代モビリティCFRP製フレームドローン.png

CFRP製フレームを用いたドローンの開発・製造が可能です。各種用途に向けたカスタマイズもお受けします。

●自動車用ドリンクホルダー~CFRP製フラットサーフェスシャッター

CFRP製フラットサーフェスシャッター.png

CFRPの特殊加工により、樹脂製シャッターに比べ、フラットな意匠、滑らかな動きと高い耐久性を実現しました。

●CFRPとゴムの一体成形技術~インテークダクトの場合

インテークダクト.png

CFRPとゴムの一体成形により、部品点数の削減による工程削減と大幅な軽量化を実現しました。

ご質問、ご要望等ございましたら
こちらまでお願いします。

046-226-8101(月~金 9:30~17:30)

ページトップへ

東京アールアンドデーグループ
  • TOKYO R&D
  • PUES EV
  • TOKYO R&D COMPOSITE
  • JAPAN HYDRO
Copyright © Tokyo R&D Composite Co.,Ltd. All Right Reserved.